配線修理

ピックガード裏面に配置されているボリュームポットとジャックが錆びて通電しなくなっていたため交換しました。

アース線は外れてボディの奥の方にいたため、引っ張り出して再接続。

ピックアップが錆びて緑青が発生してましたが、内部コイルは無事でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

http://www.pine-repairshop.com/