テーマ:ペグ交換

ペグ交換

ペグの交換作業完了。 F-Keyからクルーソンタイプへの交換のため、ペグ穴径があわないことから、コンバージョンブッシュを用意して取り付けました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペグ交換

取り付け方法の違うペグへ交換するため、ビス穴を埋めて開け直しを行います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペグ交換

ペグが破損していたためオリジナルからゴトー製へ交換。 ヘッド裏の回り止めビスも穴が広がっていてビスが空回りするため空け直し。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペグ交換

ペグ穴を拡大してブッシュを取り付け、新しいビス穴を開けてペグ交換完了。 見た目ではわかりませんが、特殊ジュラルミンを使用したゴトー製の超軽量ペグです。 ヘッドが軽くなり、ヘッド落ちが解消されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペグ交換

ペグを交換するため、取り付けビス穴を開け直します。 まずは現在のビス穴を埋めます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイギターのリペア

購入したばかりだけど早速ペグを交換しました。 ゴトー製ロトマチックタイプへ交換されてたのでグローバー製のクルーソンタイプへ。 元に戻したって感じです。 やはりこのモデルにはクルーソンタイプのペグが似合います。 購入時に取り付けられていたゴトー製ペグ ビス穴を埋めて開け直し グローバーのクルーソンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターのペグ交換

ナット上締めタイプから、コンバージョンブッシュを用いてビンテージタイプのペグへ交換。 音質も変わってきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベースギターのペグ交換

破損していた1弦のペグを交換しました。 ナットに亀裂が入りペグが固定できなくなっていました。 交換後、総合調整を行います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペグ交換

ペグ交換。 ヘッドの穴が若干大きいため、ナットに一工夫してぐらつきを抑えて取り付けました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

https://repairshop-pine.com/