テーマ:レスポール

配線修理

接触不良を起こし、ガリノイズが発生していたため、ポット、ジャックを全て交換交換しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケーラートレモロ

ケーラーのスタッドアンカーが緩いため、一度抜いて錆を落とし、微妙な隙間を埋めるのと保持力をアップするため、ボンドを塗布して再度打ち込みました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

配線チューンナップ

ベルデン製のリード線へ変更しチューンナップ。 基盤によるユニット配線でしたが、CTS製ポット、スイッチクラフトのジャック、トーンキャパシターをオレンジドロップへ交換しました。 新しい弦を張って完了。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

http://www.pine-repairshop.com/